人工芝で使った後のボールの手入れ方法をご紹介!

人工芝でサッカーの練習をしているとボールが真っ黒になってしまい夕方は見にくく困っているというお悩みをよく聞かせて頂きます。
そのため、今回は人工芝で使った後のボールのお手入れ方法をご紹介させて頂きますので是非ご参考にして下さい。

人工芝でボールが黒ずむ原因

人工芝の緩衝材としてゴムチップが敷き詰められています。

最近では黒以外に飴色や緑色のゴムチップが採用されているグランドが増えてきましたがまだまだ黒のゴムチップを採用しているグランドの方が多いようです。

黒のゴムチップはタイヤの廃材を粉砕したものと聞いています。

他の色よりコストの面でかなり安く上がるとの理由で多く採用されているそうです。

 

ボールが黒くなってしまう犯人はこの黒のゴムチップです。

 

 

人工芝で黒ずんだボールの手入れ方法

黒ゴムチップを綺麗にする方法はいくつか考えられます。

  • 激落ちくんを使用して汚れを落とす
  • 靴クリームで汚れを落とす
  • ボール専用(ボールメーカ等が販売)のクリーナーを使用する

メリット

激落ちくん

  • 安い
  • 入手しやすい
  • 頑張れば落ちる

靴クリーム

  • そこまで力を必要としない

ボールクリーナー

  • なし(ボールメーカーのクリーナー)
    ※人工芝の黒ずみに対して

デメリット

激落ちくん

  • ボールに傷がつく(細かい傷がついてしまう)
  • こする際に力が必要(指や爪が痛くなる)
  • 時間が掛かる(1個綺麗にするのに約2-3時間かかってしまう)

靴クリーム

  • ゴムチップの汚れに有効でない場合がある(全然落ちない事がある)
  • 費用が少しかかる

ボールクリーナー

  • ゴムチップの汚れには対応していない場合が多い

モワスポーツのボールクリーナー

モワスポーツのボールクリーナーは特殊成分でゴムを溶かしてその汚れを取るものです。

残念ながら液体を噴霧しただけでは汚れは落ちませんがナイロン製のタワシ(百均などで売ってます)を使って

こそげ落とすようにこするとゴムチップの汚れが綺麗に落ちて行きます。

手荒れの心配もなく安全にお使い頂けます。

 

商品説明

人工芝ゴムチップ汚れ落とし専用クリーナー

400mlスプレーボートル

ゴムチップで汚れている場所にスプレーを吹きかけて下さい。

ナイロン製のタワシでこする様に汚れを取りのどいて使用します。

お得なまとめ販売もあります。

¥880(税込)

ご購入はこちら

まとめ

読んで頂きましてありがとうございます。

ボールが綺麗な状態であるという事は気持ちが良いだけでなくプレーをしている選手にはボールの見え方が全然違って見えます。

ボールがハッキリ見えるのと黒くてよく見えないのではプレーの質に大きな差が出ます。

また、ボールがよく見える事によってケガの防止にも繋がって来ます。

人工芝のゴムチップ汚れ(黒ずみ)でお悩みの方のご参考になれましたら幸いです。

モワスポーツのクリーナーに関してご不明点やご質問がございましたらお気軽にご連絡下さい。

 

お問い合わせ